ワイヤレスイヤホン

【ワイヤレスイヤホン】ワイヤレスイヤホン Padmate PaMu Quietはどうなのか?評判も紹介!

Padmate PaMu Quiet

最近ではワイヤレスイヤホンを用いる人が増えています。

また、ワイヤレスイヤホンを使う方で「値段はそこそこで、オシャレで性能も良いやつないかな?」と探している方がいるのではないでしょうか?

そんな方におすすめなワイヤレスイヤホンが「Padmate PaMu Quiet」です。

当記事では、「ワイヤレスイヤホン Padmate PaMu Quietはどうなのか?」「評判」を詳しく解説します。

ワイヤレスイヤホンとは?

ワイヤレスイヤホンとは?の挿入画像

ワイヤレスイヤホンとは、イヤホンと機器の間にコードがないイヤホンのことであり、コードの煩わしさを感じることなく音楽や通話を楽しむことが可能です。

現在では色々な製品が販売されていますが、選んだものによって特徴や性能は大きく違っています。

Padmate PaMu Quietとは?

Padmate PaMu Quietとは?の画像出展元:「Amazonより」

「Padmate PaMu Quiet」はコストパフォーマンスの良いワイヤレスイヤホンの1つとして有名で、満足度の高い製品を探している人は詳しい情報や評判を知っておくことをおすすめします。

世界的にクラウドファンディングを成功させている「Padmate」というメーカーが製造しているワイヤレスイヤホンであり、ワイヤレスイヤホンに必要不可欠な性能のレベルが十分であること、デザイン性が高いことなどで人気だと言えます。

Padmate PaMu Quietの特徴

Padmate PaMu Quietの特徴の挿入画像出展元:「Amazonより」

  1. デザインがおしゃれな充電ケース
  2. ファッションとしてもおしゃれに持ち運べる
  3. 人間工学に基づいた精密設計
  4. 軽量タイプなのにしっかりとしたホールド感
  5. 低音域のレンジが広くて解像度が高い
  6. ノイズキャンセリングや外音取り込み機能の性能が高い
  7. 価格以上の価値があるワイヤレスイヤホン
  8. 遅延が少ない
  9. 長時間の接続が可能
  10. 防水規格はIPX4
  11. 使い方が簡単

特徴①デザインがおしゃれな充電ケース

特徴①デザインがおしゃれな充電ケースの画像出展元:「Padmateより」

まず、充電ケースが珍しいタイプであることが高い人気がある理由の1つです。

充電ケースは片手におさまる丸型であり、ケース上部にはボタンがついています。

見た目は懐中時計のようになっており、上部のボタンを押すとパカッとケースが開き、イヤホンを取り出すことが可能です。

懐中時計モチーフのシックなケースであり、年齢や性別を問わずスタイリッシュなアイテムが好きな人にピッタリだと言えます。

特徴②ファッションとしてもおしゃれに持ち運べる

特徴②ファッションとしてもおしゃれに持ち運べるの画像出展元:「Amazonより」

ユニークな持ち運び方法ができる点も大きな魅力であり、付属のストラップを充電ケースにつけておけば、首から懐中時計のようなケースを下げて持ち運ぶことが可能です。

見た目にもオシャレなので、ファッションの1部として取り入れながら持ち歩くことができます。

もちろん、片手で持てるくらいのサイズ感なのでバッグに入れても広いスペースを占領することがありません。

特徴③人間工学に基づいた精密設計

特徴③人間工学に基づいた精密設計の画像出展元:「Padmateより」

「Padmate PaMu Quiet」のイヤホンは、人間工学に基づいた精密設計でつくられている点も特徴的です。

ワイヤレスイヤホンを長時間つけていると耳が疲れてしまうと感じる人も多いはずですが、長時間使用にも対応できる快適な装着感となっているので長く使用したい人でも問題なく使うことができるでしょう。

特徴④軽量タイプなのにしっかりとしたホールド感

特徴④軽量タイプなのにしっかりとしたホールド感の画像出展元:「Padmateより」

1つ5gと軽いイヤホンであり、軽量タイプですがしっかりと耳にホールドされるようにつくられているので、落下するリスクが低いです。

特徴⑤低音域のレンジが広くて解像度が高い

特徴⑤低音域のレンジが広くて解像度が高いの画像出展元:「Padmateより」

ワイヤレスイヤホンを購入するときには音質も気になるはずですが、低音域のレンジが広くて解像度が高いという特徴があります。

ドッシリとした音を楽しむことができますが、圧迫感の少ないイヤホンなので耳の疲れは起こりにくいです。

分厚い低音を感じることができますが、細かいリズムのニュアンスまで聴きやすいですし、楽器の個々の音が分かりやすい、ボーカルが近いという魅力も感じられるでしょう。

特徴⑥ノイズキャンセリングや外音取り込み機能の性能が高い

特徴⑥ノイズキャンセリングや外音取り込み機能の性能が高いの画像出展元:「Amazonより」

「Padmate PaMu Quiet」は、ノイズキャンセリングや外音取り込み機能の性能も高いことで評判が良いです。

特にノイズキャンセリング機能では、精度が高くてうるさい場所でも音楽を心から楽しむことができると評価する人が多いと言えます。

特徴⑦価格以上の価値があるワイヤレスイヤホン

1万円台で購入することができるワイヤレスイヤホンですが、同じくらいの性能を求めると2万円台から3万円台になることが多いので、リーズナブルかつ高性能なワイヤレスイヤホンを探している人におすすめです。

特徴⑧遅延が少ない

通信が途切れにくい、遅延が起こりにくいという点も魅力的であり、人が多い電車内や電波が混雑しているような場所でも遅延や途切れ、音飛びが起こりにくいことで高評価を得ています。

動画を視聴するときに動きと音声にラグが生じにくい、通話でラグ生じにくいため、快適に使用することができるでしょう。

特徴⑨長時間の接続が可能

特徴⑨長時間の接続が可能の画像出展元:「Amazonより」

本体充電時間は約1.5時間となっており、連続再生時間は4時間となっています。

ただし、充電ケースを利用すれば12時間ほどの再生時間を期待することができるので、長時間の接続を期待する場合でも安心です。

毎日の通勤や通学だけではなく、お出かけや旅行でも活躍してくれます。

他にも優れた特徴がたくさんあることを知っておくと良いです。

特徴⑩防水規格はIPX4

特徴⑩防水規格はIPX4の画像出展元:「Amazonより」

防水規格はIPX4となっているので、多少の雨や汗であればかかってしまっても問題ありません。

雨の日にワイヤレスイヤホンを使いたい、トレーニング中に使いたいと考える場合でも問題なく利用できるはずです。

特徴⑪使い方が簡単

特徴⑪使い方が簡単の画像出展元:「Amazonより」

使い方が簡単な点も嬉しいポイントであり、オートペアリングに対応しているので2回目からは充電ケースから取り出すとすぐにデバイスと接続することができます。

まとめ

今では多彩なラインナップからワイヤレスイヤホンを選ぶことができるようになっていますが、ハイクオリティな製品をリーズナブルな価格で手に入れたい場合は「Padmate PaMu Quiet」がおすすめです。

ワイヤレスイヤホンで重視されることが多い、音質や携帯性、充電能力や遅延のなさなどの様々な項目で高い評価を得ています。

デザイン性が高いケースを持ち歩けるので、他のワイヤレスイヤホンとは違ったオシャレさを期待する人にも最適です。

コストパフォーマンスの良いワイヤレスイヤホンを求めているのであれば、この製品の利用を検討してみることがおすすめだと言えるでしょう。